FC2ブログ
めんこい(可愛い)にゃんこの気まぐれ日記(=^ェ^=)
レオン、突然の天国への旅立ちでした。
2019年06月17日 (月) | 編集 |
悲しいお知らせです。衝撃の1週間でした。
レオンは異変から一か月ちょっとであわただしく
6月15日明け方あっという間に天国へ旅立ちました。
13年2ヶ月と17日(4825日)でした。
IMG193731.jpg
先週末(6/8)やっと病名もわかりお薬を処方していただき
病気と闘うはずのレオンでしたが・・・・
所がお薬を飲み始めた(6/8夜から)翌日(6/9)のこと
大好きなフードの少し食べ方がちょっと落ちたので、
あれ~??抗がん剤のせいかなと思いつつ・・・
投薬後4日目の朝(6/11)の体重はなんと300g減少、
その上「レオン、ごはんよ~」と言うと、いつもは待っていて
おねだりするのに来ません。
やっと来て食べ方も前日より落ちて・・・なぜ~??
5日目から6日目(6/12、13)体重が100gづづ減り、
ごはんの食べ方も減っていくばかりで、7日目(6/14)のことです。
ごはんの食べ方が極端少なく、だっこしてごはんのそばに連れて
行っても一口だけ・・・・
その上目ヤニとお鼻から黄色い汁!慌てて病院へ連れて行きました。
先週診ていただいた先生はお休みだったのでもう一人の副院長先生に
診ていただいたのですが・・・もう大変な状態になっていたのです。
検査の数値が先週に比べかなり悪化しており
発熱、感染、黄疸、低血糖、そして敗血症、といわれもうショックで・・・
ともかく緊急処置として点滴、抗生剤の注射等できうることをして
翌日も点滴を予定して帰宅しましたが・・・

その真夜中のこと、寝ているレオンに
「レオン~」と声をかけるとなんと「にゃ~ん(声が出ないけど)」と
こたえてくれ、その表情がなんとも穏やかだったので、
もしかしてちょっと回復?と思いお水を飲ませてあげたのですが、
所がその後、明け方なんとロビンがにゃ~ん、にゃ~ん!と鳴いて
知らせてくれたのです。
慌ててレオンのそばに行ってだっこすると旅立ちの時でした。
なんともあっけないというか・・・
信頼しようとした先生からの治療のために始めた薬が何だったのか?
という疑問が残り、なんともやりきれない気持ちでした。

あまりにも突然のことでいまだに受け入れらない状態です。
飛んできてごはんのおねだりするような気がして・・・

2006年北海道から我が家に来た時のレオンです
ji33-1.jpg
レオンはほんとにいい子でした
優しくてシーファーしたり怒りんぼしたり、もちろん爪を立てる
なんてこと一度もなかったです。
毎日の生活の中でいろんなしぐさに癒されることが
多すぎて・・・・
覚悟もないままに逝ってしまって・・・
IMG190895.jpg

私の口癖はいつもレオンに
「ほんとにめんこい(岩手の方言)にゃんこだね」でした
IMG1908782.jpg

何かをするたびこんな時レオンは・・・・と思い出され
ロス感が大きすぎて、時間が解決してくれるのでしょうか・・・

レオンほんとにありがとう
IMG190882.jpg
今頃はマリン兄ちゃん、コロン兄ちゃんと会っているのかな・・・
DSCF1510113.jpg
我が家もついにロビンだけになりました。
レオンに元気になってほしくて大好きなフードいっぱい買ったのに
ロビンにレオンの分まで頑張ってほしいと願うばかりです



めんこいnyanko一押しね(=^. .^=) ミャー


FC2ブログランキング
人気blogランキング!

  にほんブログ村 猫ブログ ルウェージャンフォレストキャットへ